もしもあなたが、目的のある人生、行動の人生、大いなる自己についての広がりある認識の人生を生きることにコミットすることを願うとしたら、無私の奉仕以上にあなたとあなたの周りの世界とのつながりを深めてくれるものはありません。

アウェイクンド・ライフではスピリチュアルな道を歩もうとする方々への深いトレーニングと啓発のプログラムをご提供します。「セヴァの道」は訓練を受けながら献心、貢献、責任、コミットメント、エンパワメント(力づけ)にフォーカスして参加してゆくプログラムです。

何がこのプログラムを、またとないパワフルなものにしているのでしょう?

これは、あなたが参加する活動が、スピリチュアルな成長のため、奉仕する人生を生きるためのものとなるようデザインされたプログラムです。

あなたの人生全体が変容します!家族関係、仕事上の交流、社会的なつながり、自己像…全てが今よりももっと愛深く、喜びにあふれ、調和の取れたものとなります。あなたは自分の技能を発達させて、素晴らしいチームの一員となって、ご自分のお仕事でもさらに能力を発揮できるようになることでしょう。

参加者は、アウェイクンド・ライフの他のプログラムでは教わることのないハー・ホーリネス・サイマーの教えとツールを受け取ります。

「セヴァ」とはどんな意味ですか?

セヴァとは無私の奉仕による行動を意味するサンスクリット語です。この言葉は「それとともに」という意味の「サハ(saha)」と「〜も」を意味する「エヴァ(eva)」の組み合わせでできており、全体で「(〜と)一緒に」という意味になります。セヴァの行為は公利公益へつながるものであり、それでいて個人的な成果への執着なく行われるものです。

「奉仕の唯一の目的は、真実とひとつになってその中へと入りたいというあなたの切望を満たすことです。愛とセヴァは、神なる愛という内面の世界への道です ー そして天恵がその神聖なハート、神の住まいへとなだれこむのです。人が純粋な献心で奉仕する時、その人は神またはグルに近づきます。人は恐れを感じることなく生きて、天恵の絶え間ないシャワーが、まるで波のない大海のように、道を志す人へと注ぎこまれるのです」

〜 ハー・ホーリネス・サイマー

「セヴァの道」プログラムのハイライト

スピリチュアルな成長

  • 「悟りへの高速車線」を疾走します
  • 自分自身のスピリチュアルな成長を、実践的に加速できます
  • 深い変容を何度となく体験できます
  • 奉仕という生き方の基礎を学べます
  • 魂が喜びで満たされる瞬間を味わえます
  • 謙虚に、柔和に、愛深く、思いやりに満ちたあり方を学べます

学びとコーチング

  • 実践的な技能を養えます
  • スピリチュアルとマネージメントの両方の部分が鍛えられます
  • コーチングとメンタリングを受けられます
  • このプログラムでしか提供されない、ハー・ホーリネス・サイマーのツールと技法を受け取れます

コミュニティ

  • 人々とのつながりが持てます
  • 長きにわたる友情を築けます
  • あなたの周囲により良い世界を創造できます

「あなた自身」になりましょう

  • あなたのいたわりと情熱が表現できます
  • あなたの神性が表現できます
  • 献心(心からの喜びとともに何かにうちこむこと)が体験できます

どなたでも参加できます

    • どんな技能を持っている方でも、

 

    • どんな言語をお話になる方でも、

 

    • どんな情熱をお持ちの方でも、

 

    • どんな意識レベルで生きている方でも、

 

    • どんな経済状況にある方でも、

 

    「セヴァの道」プログラムにご参加になれます!

セヴァのサークルに所属して 奉仕する機会が与えられます

いたわり

いたわり

ご自分の人生を今までよりもさらに愛深く、いたわりある奉仕を様々な人々、特に困っている人々に捧げる方向へと変えられるまたとない機会を、あなたご自身に提供してあげてください。

光のレガシー(遺産)

光のレガシー(遺産)

ワンネスの精神が、困窮している世界中の人々への私たちのコミットメントに火を点けてくれます。

アウェイクンド・ライフ(目覚めた人生)

アウェイクンド・ライフ(目覚めた人生)

肉体、精神、感情、スピリチュアル、そうしたあなたという存在の全てを高めてくれる、この「ムーブメント」の一員となりませんか。

コミュニティを築く

コミュニティを築く

同じヴィジョン、同じ価値観を持つ人々の中にあなた自身を置いてみませんか。一緒に瞑想して、奉仕して、成長を遂げる。私たち意識的に選択した、生命のより高次な表現方法で、自分の人生の目的を生きる能力を広げてゆくことができます。

訓練と自己啓発・修養

訓練と自己啓発・修養

「セヴァの道」プログラム参加者には、個人としてチームとして進化できるよう、教えとメンタリングが提供されます。

シャクティダム・サンガ

シャクティダム・サンガ

サンガ(コミュニティ)として、シャクティ(神聖なエネルギー)とシャクティダムのエネルギー的なつながりを一緒に活性化し、使い、拡大させて、地球全体へと広げましょう。

マグダレナ

マグダレナ

私たち自身の内面、私たちのこの地球の上、その両方で神聖な男性性と神聖な女性性のエネルギーのバランスをとっていきます。

セヴァの機会の概要

• アドミニストレーション(事務)
• アウェイクンド・リビンググループ
• ブティック
• ケアと人道活動
• ティーチング
• メンタリング
• 翻訳・通訳
• マーケティング、セールス、SNS
• マルチメディア
• 音楽演奏、ダンスパフォーマンス

 

トレーニング・プログラムのハイライト

アウェイクンド・ライフは「セヴァの道」プログラムへの参加費を一切請求しませんが、プログラムに参加するには登録申請が必要です。

「セヴァの道」プログラムの一員となることで、あなたはリーダーシップ・トレーニングと人格的な発達を遂げるプログラムへとアクセスすることになります。以下がこのトレーニング・プログラムとして予定されています:

  • コミュニケーションや関係性、対立の解消、パターン(癖)、人生におけるバランス、感謝、謙虚さ、愛、ゆだねなど、人間的な成長のためのトレーニング
  • 調和とともに効率的なチームとして機能するためのリーダーシップ・トレーニング
  • サットサングや、シェアリングやスピリチュアルな対話を通して、それぞれの個人の成長をさらに深め、チームを一丸にしてゆくための集い
  • ライブでのウェビナー
  • コーチングとメンタリングのセッション
  • このプログラムでしか提供されないハー・ホーリネス・サイマーからのツールや技法

 


メーガン・ライリー


ハリエット・アンゼック


リズ・ワットリー

「最初は、自分と同じ価値観を持つ人たちとつながるため、そしてマーのエネルギーの中にいるためにセヴァに登録しました。すぐにセヴァが私の人生の喜びの根源に、私を高めてくれる原動力になりました。時折、何の理由もなく恍惚感を覚えたり、エネルギーで満たされていると感じたりします。学校でも学びの速度が上がって、やることも半分の時間でできるようになりました。私の脳が、今までと違うスピードで動作するようになって、ブロックとなっていたものが解消されたと感じています。物事を先延ばしにすることも減りました…。私の総合的なエネルギーは、前よりもずっとダイナミックです!」

〜 カナダ・ケベック州 ローラ・フィリセッティ 

セヴァをさせて頂いている時は、何時も嬉しくなります。無心になれます。感謝の気持ちが湧いてきます。サイマーの行事以外でも、家庭や仕事の中でセヴァの気持ちを心掛けています。どんな時でもセヴァは、自分を向上させます。セヴァによって幸せ度が増しています」

〜日本 小田ナオミ

「私にとってセヴァとはサイマーの教えをよりよく理解でき、またコミュニティの中で成長できる『高速車線』です。セヴァという道が私に教えてくれたのは、どうすればもっと愛深くいられるか、もっと謙虚でいられるか、もっと整理できた状態になれるか、そしてより拡大された認識で活動できるか、ということでした。セヴの道を通して私は世界中の人々と愛ある関係でつながっています。そしてそれを私は心から感謝し、喜ばしく感じているのです」

〜 アメリカ・コロラド州 エレン・バーケット 

「セヴァは私にとってゆだねること、コミュニティとともにいること、他人と自分自身への深い愛を意味します。セヴァをすべきかどうか、と自分にたずねることもなくて、それが光の中に在ることの最も高い形での表現だから、しています」 

〜 チリ ディアナ・ケヴェード

「私にとっての道は、セヴァを通してのものでした。私は奉仕を通して充足感を、チームを通して親密なつながりを、そして集中力、詳細に目を向けられる能力、コミュニケーションと動きの精密さが常に向上しているのを体験しています。同時に私のスピリチュアルな修練の実践もごく自然に、啓発されて深まっていっています。セヴァがもたらしてくれるもっとも素晴らしいギフトは、卓越した、ハートで接してくれる人々でいっぱいの、世界に広がるコミュニティと深いつながりを持つことができたことでした。私たちのつながりは言葉や歴史に基づいたものではありません。それは時も場所も超えて存在する、否定しようのない『知っているもの』です。神聖さがそこにあることが感じられます」

〜 アメリカ・コロラド州 ジョシュア・ハンドラー

「セヴァの道」プログラムの一員になりませんか

「セヴァの道」プログラムはスピリチュアルな道を志す人々のための深いトレーニングと発展のためのプログラムです。一年間続く、受講費無料のプログラムです。参加者は、コミュニティとして人生を生きることの基礎を、ハー・ホーリネス・サイマーの奉仕についての教えに基づいて学びます。

プログラムの一員となるには登録申請が必要となります。申請後に参加の可否のご連絡が届きます。

日本語で「セヴァの道」プログラムを受講されたい方は

サイマーがパワーを注いでいます

スピリチュアル・マスター、ヒーラー、そして人道活動家として世界的に高名なハー・ホーリネス・サイマーは、東洋のスピリチュアルな叡智と西洋の療術的知識と、エネルギーのマスタリー(熟達)を他に類をみない形で融合させました。

セヴァは他者への思いやりといたわりの行為であり、それゆえにサイマーの教えの中核をなすもののひとつです。マーはスピリチュアルな成長・発展を遂げて人格を変容させる方法として、無私の奉仕を奨励しています。

このプログラムの中にマーはフルに存在していて、参加者たちと深いエネルギー・ワークを行ないながら、個人と人類の地球規模での目覚めのためのワークを行っています。

ハー・ホーリネス・サイマーについてもっと知る

よくある質問

2022年のプログラムはいつ始まりますか?

2022年の「セヴァの道」は2022年2月にオンラインで始まります。プログラム登録申請が承認された方に、全ての情報をメールでお送りします。

2月以降でもプログラムに参加できますか?

はい、年間を通してプログラムへの参加が可能です。途中から参加された方々にはそれまでの教えの録画へのアクセスをご提供します。

「セヴァの道」プログラムへはどのように申し込んだらよいでしょう?

プログラムへの参加申請書をもれなくご記入なさることで申請ができます。
ご記入後、「申請する」のボタンをクリックなさってください。申請が承認されたら、あなたと同じ情熱を持つ方々で構成されたセヴァ・コミュニティに割り振られます。このプロセスに二週間ほどかかることをご了承ください。

セヴァの機会はどのように割り当てられるのでしょうか?

セヴァでの役割はあなたの経験、情熱の向け先、そしてあなたのご都合に応じて割りあてられます。

もうすでに何かのセヴァ・チームの一員である場合も登録は必要ですか?

はい、あなたがすでにセヴァ・チームの一員としてセヴァを捧げていらしたとしても、このプログラムの中に組み込まれて教えとサポートを受け取るために、申請書にご記入の上、ご提出ください。現在行っているセヴァの役割をそのまま続けたい方は、そのままお続けになれます。

このプログラムはいつまで続くのですか?

このプログラムは2022年12月31日まで続きます。

「セヴァの道」プログラムの参加費はおいくらですか?

このプログラムは参加費無料です。

このプログラムに参加する上での必須条件とは何でしょうか?

ご登録になる時に参加者の方々には以下に合意していただきます:

  1. あなたのセヴァの役割は2022年12月31日まで割りあてられていること
  2. サークルのサットサングやミーティングに参加すること
  3. あなたの役割を、最高のあなたとして、セヴァのエネルギーの中で果たすこと
  4. 人生・生活の他の部分とのバランスを保つこと
  5. リーダーシップ・トレーニングと自己啓発・修養のためのプログラムに参加すること
登録したら、何時間くらいをセヴァにコミットする必要があるでしょうか?

申請のプロセスの中で、あなたが何時間くらいセヴァに携われるかをおたずねし、そのご希望が尊重されます。セヴァのポジションによっては、年間のある特定の時期に要求度が高くなる可能性があります。これについてはセヴァチームのリードの方から明確な形でご連絡が届きます。

〜 リーダーシップ・トレーニングと自己啓発・修養のプログラムにかかる時間は一週間あたり10分から30分程度です。

〜 毎月1時間のサットサングがあなたのチームの中で開催されるほか、セヴァの内容によっては月に1度か2度、チームでの短いミーティングの時間がもたれます。

もしもプログラムを完遂できなかった場合にはどうなるでしょうか?

申請登録をなさる前に、必須条件をよくお読みになって理解なさることをおすすめいたします。プログラムを完遂することなく途中で抜けることを選択された場合には、トレーニング・プログラムとメンタリングを受けられなくなります。

サイマーがこのプログラムの中で教えることはありますか?

サイマーは年間を通してこのプログラムのエネルギー・グリッドにアクティブに集中し続けて、ある特定のシャクティ(エネルギー)をセヴァと、生徒さんたちに注ぎ込んで、ひとりひとりが強く、澄み切ったセヴァのエネルギーの器となれるようサポートします。

トレーニング・プログラムには参加せずに、セヴァだけを提供することはできますか?

トレーニング・プログラムは参加者の変容をサポートするためのものです。これはプログラムの基礎的な要素でもあります。しかし、教えにどこまで深く関わりたいかを選ぶのは参加者ご自身ですので、セヴァの方々の必須とさせていただくのは、毎月のサットサングとチームでのミーティングです。

「セヴァの道」のティーチャーたち

マハ・マンダレシュワール・マハント108・ジヴァン・ダス・マハラジ

マハ・マンダレシュワール・マハント108・ジヴァン・ダス・マハラジ

サイマー・ブラマチャーリヤ僧団の一員。ジヴァン・ダスはサイマーのパーソナル・アシスタントであり、アウェイクンド・ライフ・ティーチャーであり、パターンズ・プログラムの開発者兼ティーチャーでもあります。

ジヴァン・ダスについてもっと読む

マハ・マンダレシュワール・マハント108・シュリー・デヴィ・マー

マハ・マンダレシュワール・マハント108・シュリー・デヴィ・マー

2006年にブラマチャリーニとしてのイニシエーションを受けたシュリー・デヴィ・マーは、人々がより健康的で、より平和で、より充足感ある人生を生きられるよう、瞑想、プラナーヤマ(ヨーガの呼吸法)、自己認識、エネルギーのマスタリーなどを教えています。

シュリー・デヴィ・マーについてもっと読む

マハ・マンダレシュワール・マハント108・トリヴェニ・ダス・マハラジ

マハ・マンダレシュワール・マハント108・トリヴェニ・ダス・マハラジ

トリヴェニ・ダス・マハラジは11年以上もサイマーの教えを教えるティーチャーを勤めています。サイマーのグローバルなイベントのイベント・マネージャーとして、トリヴェニ・ダス・マハラジはサイマーのすぐ近くで訓練を受けるという、特権的な恩恵に浴してきました。

トリヴェニ・ダス・マハラジについてもっと読む

Pin It on Pinterest